読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空談録

http://artfulplace.net/blogs/ からひっこしつつ

Office 2016 Previewが一般公開されました

たまには真面目な記事でも書かないと…

というわけでMicrosoft Ignite 2015なるイベントに合わせて一般にOffice 2016のプレビュー版が公開されたみたいです。
数か月前にIT Pro and Developer Previewという形でリリースされていましたが、あれとは若干変わった?っぽいです

Microsoft Igniteについてはブチザッキさんのほうをご確認ください
Microsoft Ignite 2015 Keynote | ブチザッキ

2016 Previewのインストールは https://products.office.com/en-us/office-2016-preview からどうぞ。プロダクトキーなんかの関係もあるので頑張ってください

Office Blogのほうで変更点まとまってるのでそっちもどうぞ
Office 2016 Public Preview now available - Office Blogs

暇な方は下にOffice Blogの内容を日本語でまとめとくのでそっちもどうぞ
たぶん90%くらいの確率でOffice Blog見たほうがいいです

よくわからんところ

・Your documents, anywhereのところ
なんでしょうね
OutlookにOneDriveあたりのファイルをコピーすると勝手に権限いじって共有されるよ!までは読めるのですが前半不明

・Smart Applicationsのところ
Tell Meは下に書いてあります
ClutterはOffice 365でもつかわれている機能…らしいのですがよくわかりません。ハイライト?
ググるなりすれば誰かしら書いてるとは思いますのでそっちをお読みください
追記:@kuunyan_さんからClutterについて教えてもらったのですが、ユーザーにとって重要度の低いメールを学習して、別のフォルダ(Clutterフォルダ(Office BlogのスクリーンショットNorthwind TradersとDeleted Itemsの下にあるやつ))に移動させる機能らしいです
ユーザーのアクションで学習するため、最初のうちは判定が誤爆して勝手に移動される可能性も少なくないとのこと
ちなみにOutlookのヘルプによるとOutlook Web AppsでSettings→Options→Mail→Automatic processing→Clutterで変更するらしいのですがそんな項目がない…
Office 365向けですかね?

Bingのうんたらは何の話かわからず…

共同編集の強化

Office Onlineとかモバイル向けOfficeが強化されている現状、一つのファイルの共同編集は多くの場面で発生することと思われます。
このため、2016からは共同編集で変更された部分がリアルタイムで反映されるようになり、より編集がしやすくなります
(私は一人しかいないので試してませんがOffice Onlineの共同編集と同レベルまでなっていると考えられます)

Tell Meの追加

つってもこれIT Pro and…のときからあると思うんですよね

Office Onlineでは去年からずっとある自然言語だかキーワードだかで使いたい機能をサジェストしてくれる機能です
たとえばリボンのどの位置に目的の機能があるかわからない場合、キーワードさえ分かればその機能が利用できます
f:id:fantasticswallow:20150505103430p:plain
たとえば上の画像のような感じで合計が出したいな~ってときはTotalとか打ち込めば出てきます
(日本語使えるんですかね…試してない)

使えるのはリボンで使えるすべて?(グラフ周りは謎)の機能とワークシート関数の呼び出し、あとはよく使われそうなキーワードに関係する機能のサジェスト程度です
このため機能に関係するキーワードさえ分かれば、リボンのどの位置にあるとかいう割と残念な学習が不要になりますしかなり便利です
(そろそろ死滅したであろうリボンはクソだから使いたくない派な方でも問題ないのではとか思いつつ)

ただしワークシート関数の呼び出しはよしなにしてくれる場合とダイアログが出てくるパターンの2つがあります。ワークシート関数についてはあまり使わないほうが早いかもしれません

Excelのデータ分析の強化

これいくつかあるんですが順に見ていきます

・Forecastが簡単に はリボンにForecastのボタンが追加されてます
f:id:fantasticswallow:20150505105712p:plain

追記(5/6):ワークシート関数にもForecast関係がいくつか追加されている模様

・Power Queryの統合
神きた!!!
With integrated Power Queryですよ!! これでもうPower Queryでよくねっていうだけでセルのデータを変換だので闇Excelを作る人間を粉砕できますよ!!

ただバージョンが3月のときのPower Query(ver2.21)ですね。(今は2.22)  そもそもPower Queryってアップデートされてもろくに変更点が出ないので何とも言えないんですが

追記(5/10):Office Blogのほうで2.22の変更点が出てました。 11 updates to Power Query - Office Blogs 
気が付いたらすべてのデスクトップ向けOffice 2013がサポートされた模様です。まあ試せないのですが…
あと設定が統合されたりFacebookの変更に対応などなどですね


あとPower Queryさん毎月アップデートしてますけどこれってWUで提供されるんですかね…

・PowerPivotの強化
らしいのですが使ったことがあまりない…っていうか統合済みなんですかねこれ
場所がわかりません
というかここから下のほうはOffice Blogで見てください…

・Power BIへの発行
powerbi.comのほうらしい?
たぶんPower BI for Excel側で対応してたものだと思われます

・新しいグラフの追加…??らしいのですが場所不明
HelpにもTell Meにも出ないのでもうわかりません
オブジェクトブラウザで見たらxlChartType.xlTreemapとかxlWaterfallとか見つけたんで誰か
もしかしたらあとで試します

追記:Chartを追加してChartType = xlTreemapってすると次のエラーがでます

Run-time error '5':

Invalid procedure call or argument

たぶんまだ実装されてない感がします

セキュリティとか

わかりません!(きっぱり

DLPとかIRMとかBITSとか見ても意味が分からないのでそっちに興味がある方もOffice Blog見てください

おまけ

Power Mapって標準で入ってましたっけ??
アドインがあるからなのか統合されたのか不明

f:id:fantasticswallow:20150505112502p:plain
最近のオサレヘルプウィンドウです。閉じるボタンとか最小化ボタンは心が清らかじゃないと見えないっぽいです

f:id:fantasticswallow:20150505112728p:plain
デフォルトの配色、Colorfulのセンスが半端ないと思います(主にタイトルの文字列とか)



まあもっと詳しい話は kazuakix の日記 のほうでやってくれるでしょう

正直Power Queryの統合だけしか頭に入らなかったです
やはりこれからはPower Queryですよ

なんだかまとめた意味とは感しかない記事になってしまった

この辺で